2011年12月21日

来年の干支・能古見人形の辰(龍)



手作りの能古見人形を見ていると懐かしい気持ちになり、

大げさに言うと、日本の田舎の原風景に似ているような。

それに、辰(龍)の顔にしては、微笑んでいるようで

ずいぶんと愛敬があるのは、きっと子供の龍だね。

目が飛び出て、口を大きくあけ、いまにも襲ってくるような

迫力ある龍でなく、こじんまりしたかわいい龍だから、人形を

見ていると、頬の筋肉がゆるんでなごんでくる。

あ~、だから田舎の風景にどこか似ているのかな。


同じカテゴリー(楽しいデザイン)の記事画像
土曜はEテレの「デザインあ」
クリスマスにはツリーが必須アイテム
スイーツルーツカフェのTシャツ
赤いドイツ製の皮むき
ワインのコルク抜き人形
金沢21世紀美術館はいいね!
同じカテゴリー(楽しいデザイン)の記事
 土曜はEテレの「デザインあ」 (2011-12-05 15:15)
 クリスマスにはツリーが必須アイテム (2011-11-28 14:41)
 スイーツルーツカフェのTシャツ (2011-11-16 14:18)
 赤いドイツ製の皮むき (2011-11-01 19:35)
 ワインのコルク抜き人形 (2011-10-22 20:47)
 金沢21世紀美術館はいいね! (2011-10-14 20:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。